鍼について

鍼治療は中国から伝来し江戸時代には日本で発展を遂げた治療法となります。基本的に国家資格のいる治療となり鍼専門の国家資格があります。

 

鍼を打ったことがない人にとっては鍼を刺すのは痛いものだというイメージがどうしてもあります。しかし、実際には痛みを感じることもほとんどなく適格なツボに鍼をしてもらうと覿面に体調が良くなることもあり驚くような効果をもたらしてくれる場合もあります。

 

鍼治療に使用される鍼は太さも長さも皆同じということではありません。長さも太さも違った鍼を使って治療を分けたり、鍼の刺しかたも一気に刺すのか時間をかけてゆっくり刺すことで治療の目的を分けたりすることもできるのです。鍼はやった人でないとわかりませんが意外と癒しの効果もあります。

 

鍼を刺してしばらく置くようなこともあり、マッサージと同じように癒されたりホッとする時間が流れるのが特徴となるのです。その意味で言えば皮フを刺激し癒されることになる鍼もやはりマッサージの仲間だと考えても良いのです。

 

鍼は他のどんな治療も効果がなかったのに鍼治療だけが効果を表すということもあります。また、アンチエイジングや美容にも効果があると言われています。最近では鬱病や不妊治療なども行われています。

 

他の手技療法では変化がないようなことでも鍼なら効果を出してくれることもありますので施術を受ける選択肢に鍼治療も入れるというのも良い方法だと言えるのです。鍼治療はマッサージの中でも健康保険が使えることもある治療法となります。

 


灸について

灸は鍼よりも早く中国にて行われていた治療法となります。日本にも奈良時代には伝わっていたようです。基本的には国家資格の必要な治療となるのですが家庭で素人でも出来るのが灸の特徴だということが出来ます。

灸は一言で言うともぐさを皮膚の上で燃やして患部を温めることによって温熱効果で治療をしていくこととなります。

もぐさは直接、皮膚の上に置く方法もありますが、もぐさと皮膚の間に生姜やニンニクのスライスを置く間接的な方法もあります。いずれの場合ももぐさに線香で火をつけて治療を行うことになります。

もぐさの量は小さく米粒より少し大きめ程度の物を皮膚の上に置いて行う場合がほとんどです。基本的にはやけどに遭うようなこともほとんどなく気持ちよく施術は進められていきます。ツボの上に灸を置くのが基本となるのです。

灸に関しても皮膚を刺激して癒し効果も十部に期待できるものとなりますのでマッサージと共通している部分もあるということになります。総じて優しい治療となりますので、マッサージなどの他の手技療法と比べても多くの人に試してもらえる方法だと言えます。

特に妊婦さんや動きのとりにくい人でも手軽に治療を受けることが出来るので長きに渡り支持をされている療法となるのです。鍼灸師だけでなく家庭でもできるのが灸です。実際、家庭用の灸も販売をされていますので家庭でもとにかく灸がどんなものかを知りたい人は簡単に体験することが出来るのです。


カイロプラクティックとは

一般的なマッサージや整体などと比べるとカイロプラクティックを受けたことがある人は少ないかもしれません。カイロプラクティックは他の手技療法と比べても圧倒的に新しい療法となります。日本においてはバブルの時期に脚光を浴びて広まった施術だと言っても良いでしょう。

現在では結構な数の治療院も存在しているようです。国家資格などのない施術となりますので基本的には健康保険が使用できない自由診療となります。マッサージなどは皮膚や筋肉に圧迫を加えることで施術を行い癒し効果もあるものとなるのですが、カイロプラクティックは少し違います。

マッサージ的なことは補助的には行いますがあくまでも痛みを取るなどの治療に重きを置いた施術が行われることになります。その意味では癒し的な部分は少ないと言えるかもしれません。カイロプラクティックの基本的な考えは背骨が歪んでいることが全ての病を引き起こすという考え方になります。

ですから施術内容も背骨のゆがみを正していくのが基本となり、それにプラスして体の中心にある首や骨盤回りなどの歪みを調整していくことになります。カイロプラクティックで治療を受けると確かに姿勢も良くなり体調がよくなる人が多いようです。

慢性的な痛みなどにも効果が期待できますので他の手技療法で解決できなかった痛みも取れる可能性もあります。治療費用の一般的な金額は40分から50分で5,000円程度というのが一般的です。時間的には他の療法と違って長い時間を要することがあります。

体臭対策される方のおすすめ品です

リフレクソロジーについて

マッサージの中でもツボを押して施術を行う指圧に似ているのですが少し違ってくるマッサージがリフレクソロジーとなります。リフレクソロジーは指圧がツボという狭い点を押して施術をするに対して反射区という面を押すという施術になります。

効果は指圧と似ていて、ある部分を押すと特定部位の痛みが緩和されるとか消化機能が改善されるなどの結果が出るものとなります。ほとんどの施術は足の裏と手のひら、耳を中心として行われます。

リフレクソロジーの発症はアメリカとなるのですが現在では英国式のリフレクソロジーと台湾式のリフレクソロジーとに分かれています。英国式の場合はソフトタッチで施術が行われ台湾式の場合は強めに反射区を押していくのが特徴となっています。

水虫や傷口がある場合やジュクジュクした足の裏などでは施術を行ってもらえることはありません。基本は足が疲れている人などが中心に受けると良いと言われています。施術にかかる時間は平均すると45分前後が一般的で比較的、マッサージの中でも長めの時間が必要となると思って良いでしょう。

施術料金は基本は1分単位で100円程度となっています。健康保険などは利用することはできません。足の裏は足の指圧やマッサージでも非常に重要視される施術場所です。足の裏にはすべての器官に通じるツボや反射区があるとも言われています。

押されて痛みを感じることもあるようですが、逆に非常に心地よい場所もあります。健康維持のためにもリフレクソロジーは有効な方法だと言えるのです。

整体とは

整体院も最近はそこら中に出来てきて競争も激しいようです。マッサージの中でも整体に関してはこの施術が絶対に入っているなどの範疇がなくバラエティに富んでいると言っても良いでしょう。

整体院によって施術の方法も料金設定もマチマチなのです。柔道整復のような施術を行う場合もあればカイロプラクティックや一般的なマッサージや指圧なども混合させて施術をおこなっていることも多々あり、整体院によって様々なのです。

手技だけで施術を行うのではなく器具や道具などを使用して施術を行うこともあるのが特徴となります。整体には基本的には国家資格的なものはありません。多くが研修を受けるとか独学で学んだものを披露しての施術となっている場合が多いようです。

整体によって得ることが出来る効果は背骨や骨盤の歪みの矯正、それによる痛みの緩和などを主なものとしています。整体院の中に鍼灸師などの国家資格を持っている人がいるような場合は健康保険が利用できることもありますが基本線としては健康保険は利用できない自由診療となるのが一般的です。

料金的には整体院によってバラツキがありますが一般的なマッサージと同じように30分で3,000円程度というのが相場のようです。整体は資格がなくても出来る施術となります。そのため、整体師によって技術に大きな差が出てくることも施術内容に大きな違いが出てくることも結構あります。

腕が良い整体院を見つけて自分に合った施術を受けることが理想なのです。